トップ 名刺ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

名刺ナビ > 名刺の作り方

名刺の作り方

目的に応じた名刺

インターネットに関係する会社なら、あえてURLを大きく表示するのも良いと思います。名刺も多様化してきているのです。昔は白地に黒文字が圧倒的に多かったと聞きますが、近年は色彩豊かな名刺が多くなってきているのです。名刺を頂くのがとても楽しみだったりするのです。逆に、電話ではなくメールで連絡してほしいなどの希望があるなら、電話番号は小さく、メールアドレスを大きく表示しておくことで、相手を誘導することもできるのです。一番大事なことは、目的を明確にすることなのです。 基本カラーとして



スポンサー広告

ネットショップ広告


名刺の作り方の記事

名刺の作り方のカテゴリーには以下の記事がリストされています。

ぜひご覧ください。

目的に応じた名刺

目的に応じた名刺

インターネットに関係する会社なら、あえてURLを大きく表示するのも良いと思います。名刺も多様化してきているのです。昔は白地に黒文字が圧倒的・・・


名刺のオンラインサービス

名刺のオンラインサービス

元々、名刺印刷の代金の中には店舗の管理費用なんかも入っているようですので、実店舗を構えていないオンラインサービスの場合、多少安くなることが・・・


効果的な名刺作り

効果的な名刺作り

名刺のセクション名は、この人はどんな専門性を持っていてどの様な話しができるのか予測するときに役立つのです。そして名刺の肩書きからこの人は決・・・


名刺の型

名刺の型

名前はヨコ型でもタテ型でも名前は名刺の中央に配置するのです。ヨコ型は会社名やお店の名前を左上に、住所・電話・FAXなどを右下にもっていくの・・・


名刺のサイズ

名刺のサイズ

できあがった名刺を取りにいかなくてもいいことなのです。何度か作りましたが、特に気になる点はなかったのです。急がないなら、なかなか便利ですの・・・


今日のお勧め記事 ⇒ 名刺の歴史

やがて西洋では、五百年前ごろから訪問時や社交界のパーティーのときなど、日常の道具として使われ始め、今日では会社員のツールとして会社名や住所・氏名などを記入してビジネスに利用されているようです。業務の内容にもよるようですが、どちらを強調するかは検討する価値があるのです。時代の流れ的には、個人名を前面に出す方向にあるのです。日本の名刺の使用量は世界一なのです。年間50億枚ともいわれ様々なデザインおよび内容で活用されているのです。この事は日本人の礼儀を重んじる習慣や、形式美を重要

名刺ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。